平井堅,ビートルズ,サザンオールスターズ(サザン、桑田佳祐),矢沢永吉,加山雄三,グループサウンズ,Misia等を生・カラオケ(生バンド)で歌えます。歌詞カード・楽譜・譜面有り

平井堅が歌っていた店/生・カラオケで歌える東京都新宿区「ライブハウス21世紀」/歌詞カード・楽譜あり
平井堅がデビュー前に歌っていた店。御客様にビートルズ・加山雄三・平井堅・矢沢永吉・サザンオールスターズ等を歌って頂いてます。ベンチャーズやサンタナを弾く人もいますよ。

フリーエリア

プロフィール

山本健児

Author:山本健児
生バンドで歌える店・新宿「ライブハウス21世紀」でギターを弾いています。カラオケでは味わえない迫力を体感して下さい。

カテゴリー

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

金曜日の夜は最高潮!

2007/09/08(土) 13:26:39
金曜日の夜。大勢のお客様にお越し頂く。
皆さんで大いに盛り上がって頂いたが、この日は特に楽器奏者が集結。

当店で一・二を争うサックスマスターが偶然にも同じ日に遭遇。
せっかくなのでバトルを楽しんでいただく。

「F」のブルースでアドリブ合戦。
それぞれの持ち味を発揮して頂いて、倍のエネルギーが発生!
(ユニゾンでのテーマの迫力は圧巻!)
その後も、飲む時間を惜しんで参加して頂く。


またまた偶然が!
憂歌団の「お掃除オバチャン」が十八番のお客様が遭遇。
(「お掃除オバチャン」とは・・・「一日働いて2,000円!」という伝説の曲です)

こちらも豪華に共演して頂く。
ワンフレーズずつ交互にメインボーカルを担う。
初対面とは思えないほど、息がピッタリ。

これまた、お互いの個性を発揮して頂いて、場内の興奮度は最高潮!
(ボーカルでのアドリブも決まった!  若手応援団の皆様にも盛り上げて頂きました。)


ブログランキングへ


某大手半導体系の団体様はベースとギターで「オエコモバ!」。
サンタナと彷彿させるギターアドリブ、ジャコパスのようなベースソロとこちらも熱い演奏。


当店20年選手の社長様。
御本人の意思とは裏腹に十八番のアニメソングのリクエストが。
(このお客様のおかげでアニメソングのレパートリーが増えました。)
場内一体となって「誰だ?誰だ?誰だ~?」。


金曜日深夜レギュラーのお客様。
いつも熱いロック魂を炸裂させてもらっている。
この日はバンド仲間の歌姫も登場。
以前にオールディズハウスで歌っておられたそうで抜群のパフォーマンス。



大盛り上がりの金曜日の夜。時間も延長で楽しんで頂きました。
「始発が出ています。」


ライブハウス21世紀HPへ




スポンサーサイト
日々の営業TB:2CM:4

サザンオールスターズで盛り上がる

2007/07/20(金) 17:11:13

やっぱり人気があるのがサザンオールスターズの曲。
この日も「勝手にシンドバッド」「真夏の果実」「TSUNAMI」などの名曲を皆さんで歌っていただく。






 


 


デビュー当時、音楽番組の中継で上半身裸で歌っていた桑田佳祐氏。
常識破りのステージングで賛否両論。
ちなみに当時はパーカッションを取り入れたポップスグループは無かったのでは?
(桑田佳祐氏は元々ラテンが好きだったそうで・・・そういえば数年前にはジャズのスタンダードアルバムも出しましたね)


ブログランキングへ


「勝手にシンドバッド」「匂艶(にじいろ)THE NIGHT CLUB」などのラテンチューンがあるかと思えば、「いとしのエリー」「Ya-Ya-あの時を忘れない」などのバラードも本当に良い曲。
(「ふぞろいの林檎たち」が懐かしい)

今や世代を超えて支持されているサザンオールスターズ。
(桑田氏のモノマネで歌う人がどれだけ多い事か。コレってスゴい事ですね。)

一度、聴いただけでサザンと分かるサウンド。
時代と共に益々進化していくのでしょうね。

当店で歌えるサザンオールスターズの曲(まだまだ増やします)


ライブハウス21世紀HPへ

音楽・曲TB:2CM:2

ポール・マッカートニー誕生祭で盛り上がる

2007/06/20(水) 17:44:05
6月18日はポール・マッカートニーのバースディー。
今年で65歳だそうだが、まだまだ現役。
新作も発表!

当店でも記念イベントを実施。

この日はポール、そしてビートルズ好きのお客様に集まって頂き、ロックの大功労者「ポール・マッカートニー」を讃えようという企画。

ゲストに慶應義塾大学ビートルズ研究会の代表バンドを迎えた。
先日、当店でサークルの貸切ライブをやって頂いた縁で出てもらうことに。
(幹事のKさん、ありがとうございます)


ポール役は研究会の部長。
ジョン役は別の大学のOBだが、あの「ジョン・レノン・ミュージアム」のコンテストに優勝した実力派。
リンゴ役はタイトなリズムでグイグイ引っ張る。
ジョージ役はメンバーの中でも一番若いが、熱いソロを奏でる。

面白いのはこのメンバー間の年齢差が本物のビートルズと同じ事。
ちょうど本物とそれぞれ45歳違うらしい。
(これもコダワリか?たまたまか?)

スゴイのは、リハーサル後も店の外で発声が続いていた事。
(良い宣伝になりました)
我々も見習わないと・・・。

いよいよ本番。
「I Saw Her Standing There」に始まった彼等のステージ。
衣装もビートルズ仕様で決める。

お客様は彼等の人生の先輩ばかりだが、若きビートルズサウンドに皆さんゴキゲン。
彼等の熱演を褒め称えて、お心遣いして頂いたお客様も。


そして素敵なレディースバンドにも登場して頂いた。
バンマスのギタリストはギターを始めてまだ2年だそうだ。

この日のためにわざわざビートルズ曲を用意して頂く。
十八番のJ-POP「世界で一番熱い夏」「宙船(そらふね)」も決まった!

(ピアノの先生が隠れた写真でスミマセン・・・)


ブログランキングへ



お客様からは、当店でも有名な住宅メーカー系マニアさんのステージからスタート。
お得意の「My Love」「抱きしめたい」「She Loves You」「ロング・アンド・ワインディング・ロード」等のナンバーを次々と決めて頂く。
さすがのステージングに皆さん大興奮。

お馴染み不動産系マニアさんは、おそらく全世界初で、新作より「You Tell Me」を決めて頂く。
(ポール・マッカートニーもまだライブではやっていないだろう)
ベースも弾いてもらった。


他にもデベロッパー系、IT系、銀行系、某SNSからお越し系などなど色んなポールマニアが登場。
同じくイギリス出身のクイーンの曲を歌ってもらったり、ドラムを叩いてもらったり、踊りまくってもらったり、皆さんに楽しんで頂く。


週始めの月曜日でどれだけお越し頂けるか正直不安だったが、大盛り上がりのイベントになりました。
また、来れなくてもメッセージを頂いたお客様も多数。

みなさん、有難うございました。

ライブハウス21世紀HPへ

追加情報
 当店のOBで、現在大活躍中の作曲家・野井洋児氏の新作発表!
(野井洋児・・・浜崎あゆみ、BoA、リア・ディゾン、中森明菜などに曲を提供)
今回はトシちゃん(田原俊彦)だ!
応援宜しくお願いします!




イベントTB:2CM:1

大人のバンドブーム

2007/06/11(月) 18:18:58
ある製薬会社のお客様。
ドラム・ベース・ボーカルの布陣でお越し頂く。

ドラムの人は実にタイトなリズム。
ベースの人は譜面要らず、全部覚えておられる。
ボーカルの人はかなりの熱唱系。

コンビネーションがバッチリで、ビートルズや歌謡曲で盛り上がる。


「おやじバンド」ブームになって久しいが、当店のお客様でもバンドを楽しんでおられる人が多い。
皆さん、お忙しい中、工夫しながら継続されている。

あるお客様は先日「おやじバンド」コンテストで準優勝だったらしい(惜しい!)。


ブログランキングへ


先日お越し頂いた新規のお客様はJ-Pop専門のレディース・バンドを組んでおられるそう。

その日はプリンセス・プリンセス「世界で一番熱い夏」、TOKIO「宙船(そらふね)」を披露していただく。
ピアノの人は某有名音楽大学を卒業されて、現在は教室をされている。
リーダーはギターを始めてまだ2年だそうで、ビューティーサロンをされている。

とっても楽しげにやって頂いた。


定年されてから青春時代にやったハワイアンやベンチャーズに再燃している人も多数。
やっぱり、楽しみを持つ事が健康法なのでしょうね。
どうぞ素敵な音楽ライフを!

ライブハウス21世紀HPへ


楽器TB:0CM:1

大熱唱!大熱唱!!大熱唱!!!

2007/06/04(月) 17:20:29
今週大活躍のお客様。
歌って弾いて大いに盛り上げて頂く。
最新曲は「タイムマシンに乗って」(木村カエラでまたまた話題の曲)。


もちろん十八番のサザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」も大受け。

外国のお客様も大勢来襲。
やっぱりビートルズは世界共通。






 




「イージーライダー」の曲、「Born To Be Wild」も。

30年以上お越し頂いているお客様。
思い出の曲「バスストップ」(平浩二)を熱唱して頂く。




平井堅好きの新規のお客様はなぜか「みちのくひとり旅」。
生バンドが初めてとは思えない上手さ。


ブログランキングへ


土曜日は高校の同窓会の団体様。
ウン十年ぶりの再会でも、あの頃のまま。
ムード歌謡中心に和やかに歌って頂く。

建設関係のお客様も「涙そうそう」「恋しくて」の沖縄路線で大熱唱。

深夜は久々のお客様が「ジョージア・オン・マイ・マインド」「メリージェーン」等の熱い路線。

皆様、今週もありがとうございました。


追伸:
6月18日(月)のポール・マッカートニー誕生祭に慶應義塾大学ビートルズ研究会の代表バンドの出演が決定!
OBのお客様、特に応援をよろしくお願いします。

ライブハウス21世紀HPへ


日々の営業TB:1CM:2

ポール・マッカートニー誕生日イベント決定!

2007/05/30(水) 18:12:35
来る6月18日(月)の夜8時より、ポール・マッカートニー誕生日記念イベントを開催します。

ポール、ビートルズファンに集まって頂き、生バンドをバックにマニアナンバーからスタンダードまで楽しく歌ってもらって交流を深めよう、というイベントです。

現時点でもビートルズ曲はもちろん、「Venus And Mars~Rock Show~Jetメドレー」「Here Today」「My Love」「Band On The Run」「Call Me Back Again」などを歌って頂けます。
追加曲募集中!


ブログランキングへ


もちろん、御自慢のグッズ、バイオリンベースなど持参でもOKです。
マニアな方、少し好きな方、あるいは入門者の方まで隔たりなく楽しんで頂ければと思います。

御来店をお待ちしております。
(御予約はmusic21@lapis.plala.or.jpまたは03-3363-2100へどうぞ)

初めてのお客様キャンペーン実施中!
 9時までに御入店・・・1時間6,000円飲み放題(追加は1時間2,000円)
 9時以降に御入店・・・1時間8,000円飲み放題(追加は同上)

ライブハウス21世紀HPへ


イベントTB:0CM:1

「マーヤー・カミュ」バースディありがとうございました!

2007/05/18(金) 05:38:25
5月17日は当店のトップシンガー「マーヤー・カミュ」のバースディ。
沢山のお客様にお集まり頂き、盛り上がる。

マーヤーの会心の新曲・しばたはつみ「マイラグジュアリー・ナイト」(あの来生姉弟の作品らしい)、マリリン・モンロー「私の心はパパのもの」(改良版)を披露する。

ブルーのライト・白いカーテンがステージを一段と華やかにする。
多くのお客様に頂いた花束も演出効果最高!


何回もリハーサルをやったが、キメが合わなかったり、照明がイマイチだったり問題が山積みだった。
しかし、苦心した分、この日の本番が一番の出来だった(と思う)。

お客様にもスゴく喜んで頂き、これからのマーヤーの新たなエネルギーになったであろう。
(お祝いにビートルズ・ベンチャーズ・矢沢永吉などの黄金メニューで盛り上がって頂きました。)




ブログランキングへ


皆様、お忙しい中、本当に有難うございました。
(来れなかったお客様にも多くのメッセージを頂きました。重ねて御礼申し上げます。)
エンターテイナー「マーヤー・カミュ」、益々進化します!

ライブハウス21世紀HPへ


イベントTB:1CM:1

ゴールデンウィーク明けも盛り上がりましょう!

2007/05/07(月) 17:20:53
皆さん、ゴールデンウィークは如何お過ごしだったでしょうか?
 (ブログ休んでいてスミマセンでした。)
当店も本日よりまたまたエネルギッシュにやって参ります。

どうぞ、家族サービスの疲れを当店で発散して下さい。

今月・来月はノーキー・エドワーズ誕生日(5月9日)、ビリー・ジョエル誕生日(同)、ポール・マッカートニー誕生日(6月18日)、ビートルズ来日記念日(6月29日)などなど、記念日が続きます。

皆さんの青春を謳歌して下さい。

ライブハウス21世紀HPへ

店・演出TB:1CM:1

親子の絆

2007/04/29(日) 06:16:19
金曜日
お世話になっているお客様が奥様とお嬢さんを引き連れて御来店。
お父さんの熱いドラム演奏をお嬢さんがカブリ付きで見つめる。

当店の名物ギタリストのお客様とベンチャーズをセッション。
「ドライビング・ギター」「ブルドッグ・ツイスト」「ワイプアウト」等々どんどん出てくる。
このお嬢さんはピアノを習っておられる。
(お父さんの血を引き継いで音楽好き)

先日も親子大会があったが、家族でお越し頂いて我々スタッフも光栄。

このお嬢さんの脳裏に勇ましいお父さんの姿が焼き付けられたのは間違いない。
またピアノを弾いてちょうだいね。


ブログランキングへ


土曜日
イタリアナイズされたイカしているジェントルマンが御来店。
ジャズがお好きで次々にミュージシャンの名前が出てくる。
 (あの名ドラマーの日野元彦氏と仲が良かったらしい)

歌うは「Root66」「My One And Only Love」「思い出のサンフランシスコ」など正統派スタンダード路線。
とってもお洒落な雰囲気で「伊達男」とはまさにこの人のことか。

年齢を聞いてビックリ(全くそうは見えない)。
益々ナイス・ジェントルマンで有り続けてください。

ライブハウス21世紀HPへ


日々の営業TB:0CM:1

グループサウンズを追求

2007/04/24(火) 17:33:23
昨日御来店頂いた常連様の新ネタがグループサウンズよりタイガース「シーサイド・バウンド」、スパイダース「風が泣いている」。

「シーサイド・バウンド」は知っていたが「風が泣いている」は???状態。
慌てて古い楽譜を掘り起こすと「あった!」。

しかし曲の雰囲気もサッパリわからない。
お客様に「どんな感じですか?」と聞いて曲のテンポを想像する。
「多分、こんなビートかな?」という事でやっつけで開始。

するといきなり2/4拍子が・・・。
コケそうになりながらも何とか継続。
とりあえずは歌ってもらえた。


ブログランキングへ


いやいやグループサウンズ曲も沢山あるものだ。
現時点でもかなりの有名曲は揃っているが、さらに深いところも追求しないと。
  (CDまだ売っているかな?)

マニアの方、アドバイスお願いします。

現在の生バンドで歌えるグループサウンズ曲

ライブハウス21世紀HPへ

音楽・曲TB:1CM:0
ホーム全記事一覧次のページ >>

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。