平井堅,ビートルズ,サザンオールスターズ(サザン、桑田佳祐),矢沢永吉,加山雄三,グループサウンズ,Misia等を生・カラオケ(生バンド)で歌えます。歌詞カード・楽譜・譜面有り

平井堅が歌っていた店/生・カラオケで歌える東京都新宿区「ライブハウス21世紀」/歌詞カード・楽譜あり
平井堅がデビュー前に歌っていた店。御客様にビートルズ・加山雄三・平井堅・矢沢永吉・サザンオールスターズ等を歌って頂いてます。ベンチャーズやサンタナを弾く人もいますよ。

フリーエリア

プロフィール

山本健児

Author:山本健児
生バンドで歌える店・新宿「ライブハウス21世紀」でギターを弾いています。カラオケでは味わえない迫力を体感して下さい。

カテゴリー

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

鹿児島にも「21世紀」

2006/08/30(水) 17:58:00
鹿児島出身の御客様に「21世紀」という焼酎を送って頂いた。
先日、帰省された時に見つけられたそう。
20060830175633.jpg


来週に控える当店の30周年パーティー(9月8・9・11日)に向け縁起がいい。

他の御客様に自慢しよう。

ライブハウス21世紀HPへ
スポンサーサイト
未分類TB:0CM:2

兄弟っていいですねぇ

2006/08/30(水) 06:30:00
お世話になっている社長様が御兄弟を連れて御来店。

この社長様、ごく最近、経済雑誌に特集が組まれた方。
その雑誌には上京されてから会社を興すまでのご苦労が書かれている。

その社長を支えてきた兄弟愛を垣間見た。
お互いが尊敬し合っておられる。
本当に仲が良い。

この日も歌って踊って本当に楽しそう。

ベテランの御客様は底無しの元気さ加減。
「ダイアナ」「恋の片道切符」「Oh!キャロル」など、オールディズの定番で盛り上げていただく。

ビートルズ愛好会の御客様は「オクトパス・ガーデン」「アイ・フィール・ファイン」「オブラディ・オブラダ」などで盛り上がる。

サッチモ(ルイ・アームストロング)そのままの御客様も来られた。

その他エリック・クラプトン、サザン、アンルイスなどの曲でも盛り上がる。

ライブハウス21世紀HPへ


日々の営業TB:0CM:2

新曲探し

2006/08/26(土) 11:31:43
最近、30歳代の御客様が増えてきて、よく言われるのが「ボンジョビ、U2の曲歌っていい?」。

残念ながらボンジョビは2曲しかない。
 (U2は一曲もない)

そこで募集です。
どの曲が良いですかねぇ?

これから90年代系の曲もいわれるだろうな。

ライブハウス21世紀HPへ
未分類TB:0CM:0

月末の金曜日

2006/08/26(土) 05:59:00
月末の金曜日。
早くから御客様が到来。

ミニ同窓会でお越しの御客様。
常連の幹事さんがマドンナ達をエスコート。
中には本格的ジャズシンガーがいる。
ヘレン・メリルで有名な「You'd Be So Nice To Come Home To」で決めて頂く。
幹事さんはチェッカーズ「ジュリアにハートブレイク」で盛り上げてもらう。

流通系社長様は十八番の「長崎は今日も雨だった」
店舗開発系社長様はダンディに「マイウェイ」

その他、ギターマスターはマイギター持込でベンチャーズ。
ご近所様は「あの素晴らしい愛をもう一度」

そういえば「兄弟船」の御客様もおられた。

~新しいスタッフ~
テナーサックス奏者が入りました。
ジャズのスタンダード系を中心にやっていきます。
デビュー戦のこの日もカウント・ベイシーで有名な「Cute」を始め渋いレパートリーが揃う。
この先が楽しみな人材だ。

ライブハウス21世紀HPへ



日々の営業TB:0CM:0

8月も大詰め

2006/08/24(木) 17:50:00
数年ぶりの御客様。
本社移転(以前は西新宿)の為、久しくご無沙汰だった。
  (この方の上司は当店では伝説の人。「ウララ~ウララ~」)

大事な御客様を連れてきて頂き(接待)、以前のまま元気に楽しんで頂く。
チャック・ベリー「ジョニーBグッド」、ローリングストーンズ「ブラウンシュガー」など男のロック路線。
御客様のほうも歌って(ハウンドドッグ「フォルテッシモ」)踊って楽しんで頂く。

今となってはすっかり懐かしい「おサカナ天国」。
例の振り付けでステージ狭しとフロアまで乱入の御客様。

濃い目のカクテルを仕込んで大活躍の常連様。
懐かしいアリス連発だ。
「今はもう誰も」「チャンピオン」(亀田問題はどうなるのだろうか?)

常連社長様はこの日二度目の「フォルテッシモ」。
熱いメロディーが元気をかき立てる。

さあ、いよいよ暑い8月も大詰め。
盛り上がって参りましょう!

ライブハウス21世紀HPへ


日々の営業TB:0CM:0

続・親子物語

2006/08/23(水) 11:22:00
親子で御来店の御客様。
息子さんもお父さんの堂々とした歌いっぷりに感服。
息子さんも負けずに熱く歌って頂く。
お父さん・・・ナットキングコールで有名な「Love Letters」
息子さん・・・T-Bolan「離したくはない」



最近、親子の御客様が増えてきた。
そもそも当店のオーナーが30年前に開店した時の目標が「家族で楽しめる店作り」だった。
30年目の今、そのような店になって喜ばしい限りだ。
「家族で楽しめる店」という事はそれだけ「安心して遊べる店」だからだ。



新規の御客様も多数御来店。
通り掛かりの人、地方からの人、皆さん音楽三昧の楽しい夜を過ごして頂く。
若いお嬢様がビートルズや坂本九さんの「上を向いて歩こう」を平気で歌うのには驚いた。


行こうかどうか迷っておられる御客様、お気軽にお越し下さい。

ライブハウス21世紀HPへ

日々の営業TB:0CM:0

早いスタートで盛り上がる

2006/08/19(土) 06:31:00
お盆の金曜日。
開店前(6時半)から懐かしい御客様が登場。
引き続き続々と御来店。

「あんたのバラード」「赤色エレジー」等の絶叫系、
「もうひとつの土曜日」替え歌編、
「雨の御堂筋」「夜霧よ今夜もありがとう」等の懐メロ、
もちろんベンチャーズ、ビートルズも有り。
またまた御客様が大活躍の夜だ。

閉店間際にジョン&ポールが登場。
当店で有名なビートルズコンビだ。

この日はソロナンバーを中心に歌って頂く。
ジョン・レノンの「スターティング・オーバー」、
ポール・マッカートニーの「Venus And Mars ~ Rock Show ~ Jet」メドレー等マニア路線。

当店スタッフも「心のラブソング」(1976年のビッグヒット)で応戦。
やればやるほど良い曲だ。

ライブハウス21世紀HPへ


人気blogランキングへ



日々の営業TB:0CM:0

親子で楽しめます

2006/08/18(金) 17:33:00
親子で御来店の御客様。
親子といっても息子さんは来年就職だ。
お父さんによると初めて息子さんと飲んだそう。
             (夏休みならでは)
お二人ともハイテンションでビートルズ、クラプトン、吉田拓郎などを歌いまくり。
とっても微笑ましい姿だ。

貸切の偵察(?)で来られた御客様も気に入って頂いて予約完了!
                           (ありがとうございます)

当店の「歌える曲リスト」を改訂しました。
益々増やして行きます。
リクエストがあったら書き込んでください。
 (やっとコブクロの「桜」が入りました)

ライブハウス21世紀HPへ


人気blogランキングへ

日々の営業TB:0CM:0

懐かしいギターシンセ

2006/08/16(水) 06:05:04
先日、ある御客様がローランドのギターシンセGR100を持って来られた。
もちろんコントローラーである専用ギターも一緒に。

ギターシンセといってもストリングスやピアノの音が出るわけではない。

と言っても各弦独立のディストーションは凄く魅力的。
なんたって音が濁らないのが良い。

いわゆるMidi規格が出来る前の代物だ。

自分は昔、「GR-09」を買って色々と遊んだ覚えがある。
しかし音の反応の鈍さには参った。バグだらけ。弾いてから一歩送れて音が出る。

最新型はレスポンスが上がっただろうか?

ライブハウス21世紀HPへ


ブログランキングranQ
未分類TB:0CM:2

お盆真っ最中

2006/08/15(火) 05:54:00
お盆の真っ最中に関わらず御来店の皆様、有難うございました。

ご近所の御客様(通称アレックス)率いる団体様。
順次、別々に集結。
初めての人も道に迷う事なく御来店。
(タクシーの場合は「西新宿7丁目の寺の裏」で90%到着します。)

Mr.DJ始め、歌舞伎町の主、出版シンガー等、多彩な顔ぶれ。
五木ひろし「そしてめぐり会い」、シカゴ「素直になれなくて(Hard To Say)」、五輪まゆみ「恋人よ」、小泉今日子「学園天国」など色々歌ってもらった。

常連様もアリス、平井堅、荒井由美、ローリング・ストーンズ、ビートルズ、キャンディーズ等で決めて頂く。
 (キャンディーズの「あなたに夢中」は隠れた名曲)

朝、大停電があって、どうなるかと思ったが、無事に営業出来た。

しかし、大都会「東京」は電気がないと生活にならない事を実感。
 (電車はストップ、信号機はアウト、コンビニはレジを打てない、エレベーターに乗っていたら恐い、とにかく暑い・・・まだまだありそう)

当店も照明、楽器類など電気に頼る部分だらけだ。
いざと言う時はどうするかな?
(発電機は高いなぁ~)

ライブハウス21世紀HPへ


人気blogランキングへ



日々の営業TB:0CM:0

台風接近

2006/08/09(水) 05:55:00
台風が迫っているに関わらず、お越し頂いた御客様、有難うございます。

30年来の御客様は東京と群馬を往復の生活。
かなりお忙しい。

全国展開の小売業社長様はご当地ソング「長崎は今日も雨だった」、尾崎紀世彦「また会う日まで」を決めて頂く。
お兄様は休む間もなく踊りまくり。

半導体社長は十八番のジョン・レノンの「イマジン」、そして元気にハウンドドッグの「フォルテッシモ」だ。

IT社長は初御来店(20年近く前)から歌って頂いているチェッカーズの「星屑のステージ」。

閉店間際にも懐かしい御客様に来て頂き、延長戦で大盛り上がり。

明日の天気はどうなるのだろう?


ライブハウス21世紀HPへ

日々の営業TB:0CM:2

ディズニーランドのついでにお越し下さい

2006/08/08(火) 06:02:10
8月は例年、地方からの御客様も来られる時期だ。
今は夏休みのとり方もバラバラになって来たかな?

ディズニーランドやお台場にお越しの際には、西新宿の裏道ライブハウスにもお立寄り頂き、ついでに生バンドで歌って行ってください。

ミッキーほど可愛くないバンドマンがお待ちしております。
お盆もずっとやっていますよ。
 (日曜日は休)

ライブハウス21世紀HPへ
未分類TB:0CM:0

世間の夏休み前

2006/08/05(土) 07:34:00
木曜日・金曜日と夏休み突入前特需。

まず木曜日
お馴染みの御客様ラッシュ。

不動産系ドラマー部長が大活躍。
飲む暇もなく叩きまくり。
お連れのファンクラブも大喜び。

当店でしか成せない技・・・一青窈「ハナミズキ」ロックンロールバージョン
                平井堅「大きな古時計」レゲエバージョン
                オリジナルブルース「北海道天然ブルース」(なんだそりゃ?)

舘ひろし「朝まで踊ろう」、加山雄三「海その愛」
もちろんビートルズも沢山。

一方、金曜日は初めての御客様ラッシュ。
弘田三枝子「人形の家」、Misia「Everything」、ビートルズ「Can’t Buy Me Love」、
ルイ・アームストロング「What A Wonderful World」などなど。

お馴染み様の「おそうじオバチャン」「青春アミーゴ」「カントリーロード」等も炸裂。

サックス持込の御客様も良い音出してる!
チャーリー・パーカーを彷彿させるプレイだ。

始発の時間までのお付き合い有難うございました。

当店男性ボーカル「マコト」の新しいオリジナルも初公表。
キャッチーなメロディーで喜んで頂く。

連日、臨時出勤のソウルレディもグロリア・ゲイナー「恋のサバイバル」を始め、ファンキーに決める。

就職前ソプラノレディーは透明ボイスで圧巻のステージ。
   (試験がんばれ!)

新戦力の楽器屋看板娘も着実に成長。

重鎮オールディズレディーは十八番のボーイズタウンギャング「君の瞳に恋してる」で踊らせ上手。

もちろんトップエンターテイナー「マーヤーカミュ」も縦横無尽の大活躍。
  (CDお買い上げの御客様有難うございました)

御客様もスタッフもゴキゲンなステージ。


「無料ボトルキャンペーン」が大好評。
今月は日頃の御愛顧に感謝して「出血大サービス月間」です。

当店はお盆休み無しで営業します。
いつでもお待ちしております。

ライブハウス21世紀HPへ


人気blogランキングへ

日々の営業TB:1CM:0

さあ8月だ。猛ラッシュ!

2006/08/01(火) 06:21:00
土曜日は永遠のBluesman率いる団体様。
当店で貸切ライブもよくやって頂いている。

この日も個性派揃いで大盛り上がり。

ステキな婦人会の皆様が色を添える。

クールス「朝まで踊ろう」、矢沢永吉「背中越しのアイラブユー」、欧陽菲菲「ラブイズオーヴァー」、安全地帯「悲しみにさよなら」などなど名曲揃い。

そういえば「父が昔に来た事があるそうです」というお嬢様。
30年もやっていると親子二代で御客様になってもらえるんだ。

明けて月曜日はおなじみエレキマスターのYさん登場。
8月1日発売の「サンデー毎日」に当店の記事がカラーで掲載されている!
その記事にもしっかり写っているYさん。
この日も他の御客様からアンコールの嵐。

カリスマ建築デザイナーさんは浪速の商人を率いて登場。
「Let It Be」のイントロピアノ、「Get Back」のギターと大活躍。
ゲストも「酒と泪と男と女」はじめ歌いまくり(踊りも最高!)。

公務員の皆様も「ファンキーモンキーベイビー」はじめイケイケソング。

8月はキープボトルがなんと無料!
それもキープして頂いているのと同じモノ。
キープのない御客様にも指定ボトルをプレゼント!
(大判振舞いの8月です。どうぞお越し下さい)

そして30周年パーティー(9月8・9・11日)へと道のりが続く。

ライブハウス21世紀HPへ



人気blogランキングへ

日々の営業TB:0CM:0
ホーム全記事一覧

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。